左脳を使った新しい速読法

時間がない方必見!左脳を使って空いた時間に効果的に速読を身につける

TOEIC対策に速読は効果あり

2012年5月22日 6:37 PM | 未分類 | コメント非表示

TOEICには速読は良いとよく言われます。

英文を読むと通常以上に時間がかかり、そのため、時間が足りなく

なってしまったということがあります。

そこで、まずはそこでリーディングに速読が良いと言われるのです。

しかしながら、ただの速読では意味はありません。

なぜなら、右脳型速読では、英文の内容をしっかりとつかんで理解

をすることが残念ながらできないことがあるからです。

TOEICの場合、きちんとした理解力が必要なため、ただ速読をしてある程度

の内容を把握するだけではダメなのです。

では、なんで速読が良いの?と思うかもしれません。

速読は上手に活用をすれば効果的です。

では、効果的な速読とは・・・それは左脳型速読となります。

左脳型速読は、日本語はもちろんのこと英語やそれ以外言葉というように

のあらゆる語学勉強にも活用することが出来るのです。

したがって、TOEICにも多いに活用することができ効果があるということに

なります。

左脳型速読を覚えて、効果的な成功法を見つけてみませんか?

  ↓↓

ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ

コメントは停止中です。