左脳を使った新しい速読法

時間がない方必見!左脳を使って空いた時間に効果的に速読を身につける

速読を高校受験に役立たせるノウハウ

2012年6月6日 6:05 PM | 未分類 | コメント非表示

高校受験は多くの人が経験する、人生の大きな分かれ道のひとつかもしれませんね。

良い高校、希望校に入りたい。だけど、あと一歩偏差値が足りない。

忘れてしまっていることや、これから覚えなくてはならないなども多く、

今から勉強をするとかなりの時間数を使ってしまう。

ですが、こんな時に役立つのが速読なのです。

中学の時に速読を身に着けておけば、高校になってからも、勉強がぐっと楽にります。

それだけではなく、将来的にもとてもメリットがあります。

中学校に習う基本の英単語を覚えておくだけでも長文も理解できると言われます。

覚えることが難しいと思っているかもしれません。

日本人はひらがな・カタカナ・漢字と多くの言葉を小さな頃から身につけております。

ですので、実はそれだけ多くの記憶ができるのです。

ただ覚えるために必要になってくるには、その情報をより頭の中に入れること、

そして理解をして自然に記憶していくことです。

例えば、100のことを覚えるのは難しいと思うかもしれません。しかし、それ以上に

覚えるのには時間がかかります。

だからこそ速読をすることでスピードアップをし、時間短縮ができれば、

高校受験の勉強だって効率よくこなしていくことができるのです。

高校受験は覚えることが多いです。

だからこそ、無駄のない勉強を始めませんか?

  ↓↓

ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ
モテない男性必見 恋愛成功の秘訣

コメントは停止中です。

▲ ページトップへ