左脳を使った新しい速読法

時間がない方必見!左脳を使って空いた時間に効果的に速読を身につける

速読で音読して英語力をあげる

2012年6月1日 6:14 PM | 未分類 | コメント非表示

よく勉強をするのに「黙読する」と言われます。

これは多くの速読術でも言われております。

ですが、左脳型速読術はあえて音読で読んでいきます。

なぜ?と不思議に思うかもしれませんが、実は英語力をあげるために

必要なことなのです。

音読で英語力があがるの?と思うかもしれませんが、黙読をしていては

なかなか英語に自信がつきません。

そのため、上達をしていかない結果、速読にも程遠くなってしまいます。

口に出すということで、速読だけではなく英語力をあげることもでき、

結果的に自信を持つことや英語の会話にも繋がっていき英語力アップ

となるのです。。

少し話は逸れますが、知らない海外の土地に行き、することいえば

ゼスチャー(いわゆるボディーランゲージ)や知っている言葉や単語で

話していくことですね。

覚えるのに重要なことは、何より書くことと口に出して読むこと!

声に出してはいけないと考えることよりも音読をすることで

不要な事を考えることがないからこそ、音読はスピードアップにも

英語力アップにも繋がる方法なのです。

黙読が英語力の妨げになっていたことご存知でしたか?

速読と音読で英語力をアップさせませんか?

  ↓↓

モテない男性必見 恋愛成功の秘訣
ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ

コメントは停止中です。

▲ ページトップへ